【吹田】~万博記念公園恒例~初夏の風物詩≪螢の夕べ≫が今週末から開催♪

LINEで送る

今年も早いもので、もう5月も終了間近。早いな~
季節は初夏を迎えようとしています。

初夏の訪れを告げる日本の情景「螢(ほたる)」。都市化が進みなかなか身近ではお目にかかることができなくなりました。
そんな幻の「螢(ほたる)」を間近に鑑賞できるイベントが万博記念公園で開かれます。
毎年恒例の【万博記念公園 螢(ほたる)の夕べ】、今週末5月27日(土)から開催予定です!
バナー
(*万博記念公園HPより画像引用)
ホタルが活発になる条件は
①風が無い 
②蒸し暑い 
③今にも雨が降りだしそうな空 
④20時くらいがピーク 
ということで・・・まだ、蒸し暑さがあまり感じられない今日この頃ですがー、ホタル、出るかな??
万博記念公園HPには螢の発生状況がアップされています。これによると、もうすでに小型の螢「ヘイケボタル」中心に園内を飛んでいるようです!
ホタルが発生状況に応じて開催日程が大幅に変更されることもあるそうですので、お出かけ前に万博記念公園 HPや電話で開催の有無をチェックしてください。
*螢の発生状況などは
こちら⇒万博記念公園 螢(ほたる)の夕べ

万博記念公園 螢(ほたる)の夕べ2017
日・・・2017年5月27日(土)~6月11日(日)
時間・・・21:30まで開園時間を延長 (入園は21:00まで)
場所・・・日本庭園 西地区 
問合せ・・・06-6877-7387 万博記念公園総合案内所 
駐車場・・・日本庭園・中央駐車場を利用 (各駐車場とも入庫時間は20:30まで)
入園ゲート・・・ 16:30以降の入園は、自然文化園中央口と日本庭園前ゲートのみ

万博公園入園料・・・大人250円 小中学生70円 
*ホタルの発生状況より、開催期間を大幅に変更する場合あり
*雨天の開催確認は当日15時以降にこちらで確認→「万博記念公園 螢(ほたる)の夕べ2017」 

*会場内でのカメラ・ビデオ・携帯電話等による撮影は禁止
*ホタルの捕獲禁止 

<期間中の音楽イベント>
★伝統芸能「琉球國祭り太鼓」演奏
日: 2017年5月27日(土)
時間:17:00~/18:00~/19:00~
場所:日本庭園中央休憩所
*各回演奏は約20分間
*雨天決行・荒天中止 

★EXPOアーティスト 夕暮れコンサート
●オカリナアンサンブル『ぴくにっく』(オカリナ演奏)
日時:2017年6月3日(土)  
時間:17:30~18:30
場所:日本庭園中央休憩所

●きしもとタロー(ケーナ演奏)
日:2017年6月4日(日)
時間:17:30~18:30
場所:日本庭園中央休憩所 
*雨天の開催確認や出演者についてはこちらをご覧ください⇒EXPOアーティストHP

万博公園では約30年前からゲンジボタルと、エサとなる貝の人工飼育を行っていて、園内で捕獲したホタルを室内で産卵させ、幼虫を飼育をしているそうです。 螢はこのように手厚く保護されないと、私たちが見る事ができない時代になってしました。 残された自然を大切にしていきたいですね。

<以前開催の様子>
現地
この日本庭園中央休憩所からホタルウォーキングが始まります。
ボランティアさんの「螢についての話」を聞いてからスタートするのがオススメ!
発光の違い、多く出現するポイントなど詳しく教えてくれます。
説明
★ 以前開催の様子はこちらの記事をご覧ください⇒自然のイルミネーションを満喫~♪【万博記念公園 螢の夕べ】で癒やしのひとときを過ごせます!

万博記念公園「日本庭園」はこちら↓

大阪府吹田市千里万博公園9

(あやさく)

LINEで送る

ページの上へ