ご注意ください!吹田市内で消火器等の不適正な点検・高額請求の被害が多発しているそうです

LINEで送る

吹田市のホームページの「お知らせ」欄に気になる項目が3月10日にアップされていました・・・吹田市
(*吹田市HPより画像引用)
最近、こういった被害が続出しているのでしょうか・・・。気になります。

「消火器」の管理って、いまいち曖昧なところありますよね。事業所など多くの人が利用している施設ではだれが責任者なのか普段あまり気にしてない事も。
「本社」から、「消防署から」と言われると、あっさり信じてしまうかもしれません。
そこをついてくるサギまがいの行為が吹田市で多発しているそうなので、みなさんご注意ください!

●トラブル防止のポイント●  
* 身分証明書(点検資格者証)等の提示を求める。
* はっきりと点検を拒否する。
* 一切の書類(契約書)等に押印、サインは絶対にしない。

(*吹田市HPより引用)
断る時は「けっこうです」じゃなくて「お断りします!」とはっきりとしないとダメらしいです。
判断がわからない場合は消防署などに確認を。
問合せ
(*吹田市HPより画像引用)
悪質商法は次から次に新しい手口で進化している感じですよね。
安易に信用せず、不審なら関係部署へ問い合わせて慎重に対応を!
*詳しくはこちらをご覧ください⇒吹田市HP
(あやさく)

LINEで送る

 
2017/03/14
ページの上へ