【吹田市】吹田から世界的快挙!吹田市出身の吉野 彰(よしの あきら)さんが『ノーベル化学賞』を受賞されました!

2019/10/09 19時50分

吹田市吉野彰

2019年10月9日、吹田市の大阪大学で博士号を習得されている吉野 彰(よしの あきら)さんが、『ノーベル化学賞』を受賞されたとの情報がありました!


【amazon】NHKカルチャーラジオ 科学と人間 電池が起こすエネルギー革命 (NHKシリーズ)

吉野さんは、大阪吹田市出身で、電気化学などを研究されているエンジニアで、私たちの生活に身近にある『リチウムイオン電池』を発明され、今回のノーベル化学賞受賞へつながったようです!

Twitter上では、祝福の声が多数ありました!

後藤市長も早速喜びの声を自身のインスタグラムに投稿していました。

私たちの地元吹田から、ノーベル賞受賞という世界的快挙をされたのは嬉しいことですね!

これからの吉野さんに注目です!

吉野さんノーベル化学賞受賞おめでとうございます!!

(やんちょ)

ジモネタ吹田
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ