【吹田】いよいよ新年!1月1日からはあの場所も生まれ変わっていますよ~!

LINEで送る

今年も3日が過ぎ、まだまだお正月を満喫していらっしゃるのではないでしょうか?

新年を迎えるにあたり、気持ちを新たにするかたも多いと思うのですが、吹田市内のあの場所も、生まれ変わりましたよ!

img_s-stadium_main
(※ガンバ大阪オフィシャルウェブサイトより)

あの場所とは、ガンバ大阪のお膝元「市立吹田サッカースタジアム」!2018年1月1日より「Panasonic Stadium Suita(パナソニックスタジアム吹田)」に生まれ変わっていますよ!

先日パナソニックが取得したネーミングライツによって、2018年1月1日から22年12月31日までの5年間、新しい名前に変わります。(略称はこれまでどおり「吹田S」)

◎関連記事⇒【吹田】ガンバ大阪の本拠地・市立吹田スタジアムの愛称が決定!ネーミングライツ権を取得したのは予想通り?親会社であるあの大企業!

昨年2017年1月1日には、現在立て替え工事中の国立競技場に代わって天皇杯全日本サッカー選手権大会決勝が行われるなど、国内でも有数のサッカースタジアムとなった吹田スタジアムの新しい門出ですね。

昨季のガンバ大阪は10位でシーズンを終えましたが、今季こそACL出場を、いや、優勝を目指してがんばっていただきたいですね!

パナソニックスタジアム吹田の場所はこのあたり♪

大阪府吹田市千里万博公園3-3

(それいゆさん7)

LINEで送る

ページの上へ