金曜日は緊急地震速報がなって驚きました・・・。吹田グリーンプレイスで行われた<防災ファミリーフェスタ>を見学して【防災】について考える

2016/10/25 11時00分

先週に金曜日の昼下がり、突然鳴り響いた「緊急地震速報」のアラーム音に驚いた方も多かったのでは?
自分も突然のことで揺れに備えて何をしたらいいかわからず、オロオロと・・・、いろんな事が頭をよぎりましたが結局何も行動出来ず・・・。
吹田は震度3だったようですね。

内閣府の想定では近いうちに来ると想定される南海トラフ地震での吹田市の震度は6。かなりの揺れが想定されます。
※南海トラフ地震に関する情報はこちらをご覧ください→内閣府HP
※吹田市の被害予測⇒吹田市HP危機管理室(pdf)大阪府
(*大阪府HPより画像)

みなさん、備えは万全ですか?
先日の地震で何もできなかった事に不安を感じていたところ、タイミングよく吹田グリーンプレイスで22日(土)に防災ファミリーフェスタが開催されると言うことなので見学してきました!
(*吹田グリーンプレイス【防災ファミリーフェスタ】についての記事はこちら⇒「<もしもの時に備える>避難訓練に参加してお食事券をGET!【吹田グリーンプレイス】で防災ファミリーフェスタ開催!只今参加者募集中です」)

子どもと保護者と参加できるイベント。
看板
グリーンプレイスのレストランゾーンにある「けやき広場」にテントが張られ、いろんなイベントが実施されていました。
全景

<水消火器訓練>
本来なら泡の消火剤が噴出される消火器ですが、今回は訓練用に水が出る消火器です。
水消火器
一度でも使ったことがあれば、いざというときに戸惑わず対応できそうです。

<消防車と記念写真>
防火服を着て本物の消防車と記念写真が撮れました!
消防車
子どもサイズの衣裳とヘルメットが用意されていました。

<煙体験ハウス>
火災を想定しての訓練。煙が充満した部屋の中を脱出します。
煙体験
これははじめての体験。5メートル程の仮説テントの中には人体に影響のない煙が満タン。
入り口
その中に一歩入って驚きましたー!まったく視界がありません。
中
すぐ前を歩いている人すら見えません。もちろん、出口がどちらにあるかもわかりません。
人体に影響のない煙とはいえ、その状況だけで苦しくないのに息苦しさを感じ、不安感で一杯になりました。早く出たい~!
出口
本当の火災に巻き込まれた時はもっともっとパニックになってしまいそうですが、なにより落ち着いて行動するとことが大事ですね。できるだけ姿勢を低くハンカチなどで口を押さえて脱出するように消防署員の方に教えていただきました。

<手作り防災グッズ>
身近にあるもので防災グッズを作る体験ができました。
手づくり
新聞紙で作るスリッパやキッチンペーパーで作るマスクなど、物資が乏しくなる避難生活で役立つグッズばかりでした。
(「手作り 防災グッズ」などで検索するといろんなアイディアが掲載されています。いざという時に活用できそうです。)

<防災展示>
吹田市の防災に関わる事業や防災グッズについての展示コーナー。
展示
災害時に配られる非常食や水などの試食もできました。非常時に市から配られる食糧はこの「ステックパン」一袋だけだそうです。
非常食
試食してみたところパンというより、かんぱんと同じように硬いお菓子のようなものでした。
やはり、日頃から非常食や水などは備えておかなければいけないと実感。
避難生活に必要なものは食糧・水だけではありません。備えおくと良いグッズ一覧↓
防災グッズ
こんなにあります。食料や水だけでなく暖をとるアルミシートや携帯トイレ、ラップなどの生活用品が避難袋にあるとよいそうです。
吹田市防災ハンドブックに備えておきたい防災グッズについて掲載されています。
防災グッズ
(*吹田市HP 危機管理室「防災ハンドブック」より画像)
これだけ揃えるのは大変そうですが、中には100円ショップでも揃う防災グッズも多々あるそうです。
100均
また今度買って揃えとこう、ではなく今すぐ揃えてもしもの時に備えておきたいと思いました。
大きな地震の直後と言う事もあり、大変興味深くそして、ためになるイベントでした。

市民の防災意識を高めるために、今後もこのようなイベントを是非各地で開いてほしいですね!
ペナント

今回の「防災ファミリーフェスタ」の会場【吹田グリーンプレイス】はこちら↓
[map]大阪府吹田市片山町2-4-1[/map]
(あやさく)

ジモネタ吹田

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ