【吹田総合車両所】が年に一度の一般公開!来場者は毎回1万人以上の大人気イベント♪

2016/10/24 11時00分

かって東洋一の操車場があった吹田市。「鉄道の街吹田」とも言われていました。
ターミナル駅
岸辺駅自由通路から見る「吹田貨物ターミナル駅」)

吹田市内にはJR西日本の吹田総合車両所があり、大阪環状線・阪和線・関西本線・山陰本線・湖西線・草津線などで運転されている約1800両の車両の検修や保管をしているそうです。レアな車両もありそうですね。
この吹田総合車両所の年に1度の一般公開が10月29日(土)に開催されます!
電車好きなちびっこから鉄道マニアの大人まで、間近で車両を見る事ができる滅多にないチャンス!毎回10000人以上が訪れる大人気イベントだそうです。

吹田総合車両所 一般公開 ~お客様・地球に愛される、吹田総合車両所 2016~
・ 日・・・平成28年10月29日(土曜日)
・時間・・・10:00~15:30
(入場は午後2時45分まで)
・場所・・・JR西日本 吹田総合車両所(大阪府吹田市目俵町1-1)
*JR吹田駅より徒歩10分
*雨天決行(荒天中止)

<イベント内容>
(1)ちびっこ電車塾
(2)鉄道関連グッズの販売
(3)車両所の作業見学
(4)車両の展示
(5)車両と綱引き
(6)台車の打音検査体験
(7)軌道自転車の乗車体験会
(8)「ミニSL」、「ミニ新幹線」の乗車体験会
(9)運転士体験(抽選) 

車両の空中移動作業の様子も見学できるそうです!空飛ぶ電車!↓
空中移動

(*JR西日本HPより画像)
車両展示ではトワイライトエクスプレスや特急車両(381系、287系)、221系改造車両などが見学できるそうです。221系改造車両は吹田総合車両所で改造したものだそうです。毎年大好評の「運転士体験」では体験コーナーを2カ所に増設して対応するそうですよ~!
★【吹田総合車両所一般公開】についてはこちらをご確認ください⇒JR西日本HP

いろんなレアな体験ができそうな【吹田総合車両所一般公開】、これは行く価値大いにありそうです!
吹田総合車両所はこちら↓
[map]大阪府吹田市目俵町1-1[/map]
(あやさく)

ジモネタ吹田

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ