阪急千里山駅に駅前商業施設「BiVi千里山」が完成!

2015/05/25 11時00分

阪急千里山駅周辺は大正時代末期から開発が進められてきました。閑静な住宅地として人気の街ですが、千里山団地をはじめ街全体の老朽化が問題になっていました。その問題を受け、近年、このエリアの再開発が進められています。
吹田市計画
(*吹田市HPより画像)

千里山から佐井寺にかけて道路が整備されたり、千里山駅の踏切が歩行者専用になったりとすでにいくつかの計画が完了しています。その計画の1つ駅前商業ゾーンに建設された駅前商業施設「BiVi千里山」が4月15日に完成したので見学してきました!
ビビ千里山
入り口は千里山駅出口のすぐ前です。

施設手前はまだ工事中。このスペースは駅前ロータリーになります。
駅前ロータリー建設

こんなイメージ
大和ハウス
(*大和ハウスホームページより画像)

館内に入ると、目の前にそびえたつ緑の柱!
ビビ館内
中央部分が吹き抜けになっていて、グリーンが装飾され癒やしの空間を演出しています。
癒やしや緑を意識している施設で、外観の壁にもグリーンが使われています。
外観

館内は3層構造です。
館内図

1階:食品スーパー「阪急オアシス」
阪急オアシス
ひろーい!人気の100円パンコーナーや新しい感覚の総菜コーナーなど充実の店内です。

2階:ドラックストア「kirindo」
キリンどう

100円ショップ「Seria」
セリア
どちらも駅前にあると便利で嬉しいショップです!

2階:写真スタジオ「Studio Mario」
マリオ
新しい街づくりが進んでいる千里山、子どももどんどん増えていくのではないでしょうか。記念写真需要も高そうです!

3階:公共施設「吹田市立千里山コミュニティセンター
千里山コミュニティ
市の運営する施設です。コミュニティセンターってなに??昔の言い方ですと・・・「公民館」的な施設といったところでしょうか。
市民団体が利用できる貸し会議室や、和室、調理室など、最新の設備での開館!

ロビーには喫茶スペースがあります。
ロビー
市民がボランティアで運営するお店なので・・・、営業時間の制限がありますのでご注意を。
営業日は「月曜日」「土曜日」と「大きなイベントのある日」のようです。コーヒー150円とリーズナブルな価格が魅力的♪
メニュー

館内図はこちら
館内図
多目的室は椅子席180席の規模のホールとなっています。

センター中心部には中庭があります。
陶芸教室も出来そうな「創作室」からの眺め。
中庭
全面ガラス張りの開放的な部屋です。ほとんどの部屋から中庭が眺められる作りになっています。行った時は芝桜が満開でした。季節の花が咲く中庭になるのでしょう。

通路には、千里山の歴史パネルが掛けてあります。
千里の歴史
昔の写真と今の写真の比較など、興味深い内容でじっくり見入ってしまいます。
市の行事など、ここで行われることも今後は増えると思います。

千里山コミュニティセンターの利用詳細についてはこちらをご覧ください→「吹田市ホームページ コミュニティ施設

お近くにお立ち寄りの際は、いつでも見学できますので立ち寄ってみては??

千里山駅前の真新しい施設は、新築の匂いの快適空間でした!
Bivi千里山はこちら↓
[map]大阪府吹田市千里山霧が丘22-1[/map]
(あやさく)

ジモネタ吹田

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ