【吹田市】千里山交番の拳銃強奪事件・最新情報、父親から「息子に似ている」と通報、東京都在住の30代男を容疑者との見方を強める

2019/06/16 20時37分
拳銃強奪容疑者東京都在住

(画像はイメージです)

2019年6月16日(日)、吹田市の千里山交番で発生した、警察官が刺され、拳銃が強奪された事件で新たな情報が出てきました。

報道によると、現在、父親らしき人物から「息子に似ている」との通報が入ったようです。

Twitter上でも、話題になっており多数の投稿がありました。

容疑者・犯人とみられる人物は、東京都在住の男として警察も見方を強め、犯行当日は、吹田市内のホテルに宿泊していた可能性も出てきているようです。

吹田市役所さんの対応として、現在も犯人は逃走中のため、明日6月17日(月)の時点で検挙・確保されていない場合、公立幼稚園・小中学校の休園、休校の対応措置を取られるようです。

現在も犯人は逃走中ですので、お子様がいらっしゃる方は、お子様の安全の確保を最優先と、ご自身の身の安全の確保を意識できるように心がけていきましょう。

吹田市による詳しい対応は吹田市ホームページ、休園・休校に関する詳しい情報は同じく吹田市ホームーページから『公立小・中学校の臨時休業等の措置について』、事件に関する詳しい情報は大阪府警察ホームページをご覧下さい。

(やんちょ)

ジモネタ吹田

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ