【吹田市】長年放置されてきた「最後の0系」新幹線の展示がようやく決まりました!!

2019/01/02 08時00分

今日も初売りでエキスポシティは大盛況のようですね!中央環状線から渋滞が始まっていました!

さて、およそ10年前JR西日本から吹田市に無償で譲渡されていた「最後の0系」新幹線のことをご存知ですか?現存する「最後の0系」は現在2両だけで、ひとつは製造元の川崎重工が兵庫工場で保存展示をしているそうなのですが、吹田市に譲渡されていたもうひとつの車両は長年屋外に放置されてきました。

0系新幹線

貴重な車両にシートをかけられ放置されている姿に、鉄道ファンのみならず批判があがっていたようですが、ようやくその状態から抜け出せる道筋がたったみたい!

摂津市と吹田市にまたがる北大阪健康医療都市(健都)、そのコンセプトに合う大規模図書館の建設計画があり、その1階部分に展示スペースを設け、車両を収容するそう。

維持費もかなりかかるようで、JR西日本へ返却が可能か打診したこともあったそうなのですが、吹田市民としては市内に展示されるのは嬉しいですね♪観光資源が増えて健都に訪れる人が増える予感です!

健都

健都

健都はこちら♪

 

(sakurasaku)

ジモネタ吹田

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ