【吹田】危険なブロック塀の撤去・改修費用の一部補助があります!ご自宅の塀は大丈夫ですか?!

2018/08/08 08時00分

先日の大阪北部地震では、ブロック塀が倒れ下敷きになった高槻市の小学生が亡くなる…という痛ましい事故がありました。。吹田市内の小中学校でもすぐに調査が入り、多くの学校で修繕工事が進んでいますね。(※工事の進捗状況は吹田市HPで報告されています)

プールの目隠しとして設置されている場合が多いように思いますが、夏休み中プールの使用が制限されているところはまだあるのでしょうか。。

学校のプール

危険なブロック塀は学校などの公共施設にとどまりません。一般のご家庭でもそのような塀はあるかと思います。

吹田市では、また地震があった際にそのようなブロック塀の倒壊による人的被害を防ぐため、市内にある危険な塀の所有者に撤去・改修の工事費用を一部補助することにしたようです。

期間
   平成30年8月13日~平成31年3月31日

対象となる工事
   以下のいずれについても当てはまる塀の撤去工事と、その後に軽量フェンスなどを設置する工事。

   平成30年6月18日の大阪府北部地震以後、すでに着手した工事も対象となる場合があります。
 ・   補強コンクリートブロック造や組積造等の危険な塀
 ・   不特定多数が通行する道路などに面する塀
 ・   道路などの路面からの高さが60cmを超える塀

※   補強コンクリートブロック造とは、コンクリートブロックを積んだ壁(塀)を鉄筋で補強した構造のこと。

      組積造とは、石・煉瓦等を積み上げて作る建築物、工作物の構造のこと。

補助金額
撤去費は5分の4まで最大15万円、設置費は半額まで最大25万円。

生垣等緑化推進助成制度も同時に利用できます。

(※吹田市HPより引用)

ブロック塀

手続きの仕方や、必要となる書類などの詳細は吹田市のHPで随時案内されていくそうです。予定されている方は、こちらのページで確認してみてくださいね!(※吹田市 都市計画部HP

申請先の吹田市役所はこちら!

”吹田市役所”

 

(sakurasaku)

ページの上へ