【季節の風景をご紹介】服部緑地公園の梅が咲き始めています♪

2015/02/22 11時00分

早春に咲く代表的な花の「梅」。和を感じさせるやさしい花と甘い香りが心を癒してくれますよね。
梅の見ごろは2月上旬から桜が咲く前まで(3月下旬)くらいです。地元の梅の見所をご紹介します。

*服部緑地公園
見ごろ⇒2月上旬~3月下旬
本数⇒紅白合わせて210本
場所⇒円形花壇横の梅林・日本民家集落博物館内の梅林など
最寄駅⇒北大阪急行「服部緑地公園駅」

豊中市服部緑地1-1

2月20日時点・・・紅梅中心に開花し始めています。
紅梅のが少し早く咲くようです。
紅梅①

八重の紅梅が見事に満開です。
紅梅②

こちらの梅林は1本づつ梅の品種が描かれた札が下がっています。
梅品種札
早咲きで知られる<八重寒梅>

赤みがかった色の花をつける木も緋の司
<緋の司>という品種。

白梅はこれからのようです。
白梅①

つぼみは大きく、今にも開きそうな雰囲気です。
白梅接写

北風が吹く雪が舞う様な寒い日、ポカポカ陽気な日と、寒暖の差が激しい今年の冬、梅の花も少し戸惑い気味なのかもしれませんね(笑)

円形花壇横の梅林、全体ではまだ3分咲きくらいでしょうか。その状態でも、この辺り一帯は甘い梅の香りが漂っていました。梅の木は背があまり高くないので、花が間近に見られ、香りも満喫できます。
これからまだまだ見ごろが続く【服部緑地公園の梅】早春を感じに出かけてみては?

江坂方面から向かう方にご注意です。
ただいま、新宮池沿いの歩道は柵の取り替え工事の為通行禁止になっています。迂回路をご利用ください。
迂回路案内
工事期間 2月20日~3月上旬まで。

(あやさく)

ページの上へ