【吹田】かんさい大学ミュージアムで開催中のスタンプラリーでプレゼントをもらおう!関西大学から提供された景品は○○だそうですよ。

LINEで送る

重要文化財16点、重要美術品12点を含む、約15,000点の考古・歴史・民俗・美術工芸・自然科学等の資料を収蔵している関西大学博物館も参加しているスタンプラリーが開催中ですよ。

news_1_242

(※画像はかんさい・大学ミュージアムネットワークfecebookページより引用)

関西大学博物館HPによりますと、

平成29年度文化庁地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業。
交流する大学ミュージアムを目指して「大学の扉を開く」
かんさい・大学ミュージアムネットワーク連携館18館にてスタンプラリーを開催中です。
【期間】9月→1月

【応募方法】

スタンプ3種類でグッズ1点、10種類でグッズの詰め合わせ、コンプリート(かんさい・大学ミュージアムネットワーク連携館18館全てのスタンプを集めてコンプリート(達成))された方には、特製グッズ(景品)1点を差し上げます。
連携館18館に備え付けてある「景品申込みフォーム」に必要事項を記入して、お申し込みください。
ただし、景品は、お申し出時点で選択できるものに限り、後日、別の景品が出てきても交換できません。
先着申込順にお選びいただきますので、なくなった場合は次点の景品となります。
景品は、後日のお渡しとなります。景品は 順次Facebookで紹介します。

また、そのコンプリートの景品として関西大学より提供され物は、こちらだそうです。

スタンプラリーコンプリート(18館)特製グッズ~関西大学博物館編~(景品№5)

関西大学博物館からは 、定番資料272点が掲載された解説付き図録『関西大学博物館資料図録』1冊です。(1名様限定)
さらに、さらに、希望者には関西大学博物館常設展示室(考古資料の展示)を学芸員の解説付きでご案内いたします。(日時:要相談)

だそうです。
関西にある大学博物館を巡り、その歴史を知るのも楽しそうですよね。
このような機会が無いと訪れない場所、知ることができないことも多そうです。
12月になり、日常もあわただしくなりますが、たまにはのんびりプチ旅行を楽しみませんか?

 

◆かんさい・大学ミュージアムネットワークとは◆

関西圏にある18の大学ミュージアム(博物館・美術館・文学館等)が連携して、大学組織の枠組みを越えた人材育成や地域貢献を行っています。
様々な可能性を持つ大学ミュージアムの扉を、ぜひ開いてください。

(※Fecebookページより引用)

 


詳細は関西大学博物館HPをご確認ください。

 

大阪府吹田市山手町3丁目3番35号

 

 

それいゆさん3

 

 

LINEで送る

ページの上へ