またまた日本初登場店!EXPOCITYに話題のお店が続々と♪【マンゴーツリーカフェ】のカフェテリアスタイルの新業態が4月20日にオープン!

LINEで送る

4月、EXPOCITYでは話題のお店が続々とオープンします!
入り口
Yahoo!ニュースによりますと・・・

マンゴーツリーカフェ、新形態でEXPOCITYに

タイ・バンコク発のレストラン「マンゴツリー」のカフェ「マンゴーツリーカフェ」が4月20日、同社初となるカフェテリアスタイルの店舗を「ららぽーとEXPOCITY」(大阪府吹田市)内にオープンする。
「ららぽーとEXPOCITY」がある万博記念公園内の大型複合施設「EXPOCITY」(三井不動産)は、2015年11月にオープン。『日本万博博覧会』にちなんだパビリオン風の建物が建ち並び、開業わずか1年で来場者数2400万人を突破。2016年7月には、日本一高い観覧車「レッドホース オオサカ ホイール」もスタート。関西エリアのおでかけスポットとして話題となっている。
今回オープンする「マンゴーツリーカフェEXPOCITY」では、ランチやディナーだけでなく、商業施設ならではの買い物の合間のカフェやテイクアウトでの利用を考慮し、カウンターでメニューをオーダーし、会計を済ませてから着席するという気軽な「カフェテリアスタイル」を初めて導入した。
メニューには、同店で人気の「ガパオ」(粗挽き肉やシーフード、バジルをたっぷりと入れて炒めた料理)をはじめ、タピオカドリンクやマンゴパイ、グリーンカレーパイなどのスイーツ&スナック、テイクアウトしやすい弁当やお惣菜など、幅広くスタンバイ。座席数は77席、年中無休。

(*Yahoo!ニュースより引用)
このお店ができるのは、ららぽーとEXPOCITYの北側オレンジサイド、スーパーのイズミヤの前辺りです。以前は「いかりスーパー」(1/22閉店)があった場所です。
今は内装工事中で板で囲まれています。
1

すでにオープン日も決まっています。
ポスター

ここにオープンするのは新業態のカフェテリアスタイルのお店!どんなお店ができるか楽しみです♪
案内

ところで、この「マンゴーツリーカフェ」どんなお店かというと・・・
トップ画面
(*マンゴツリーカフェHPより画像引用)

洗練された都会の人たちの休日をイメージしたカフェレストランで、
肩肘張らずにほんもののタイ料理をお楽しみいただけます。
厳選食材を駆使したお料理の数々をお届けします。

(*マンゴーツリーカフェHPより引用)
タイ料理って美味しいですよね~!今注目の「パクチ―」を使った料理や、ガパオとかトムヤムクンとか・・・、辛いけど旨い!本格的なタイ料理のお店のようです。
*お店のコンセプト、店舗情報などはこちらをご覧ください⇒マンゴーツリーカフェHP

ちなみにマンゴーツリーカフェは近隣だと大阪梅田にもあります。大阪店のメニューはこちら
こちら⇒ぐるなび「マンゴーツリーカフェ大阪店」
EXPOCITYにできるのは新業態のお店なので、大阪店のメニューと同じかどうかはわかりませんが既存のお店のメニューご参考に・・・

このマンゴツリーカフェは大阪店以外には東京の新宿や恵比寿、豊洲などオシャレな立地に出店する洗練されたタイ料理のお店で、4月20日オープンするのが関西2店舗目になるようです。楽しみですね♪

★マンゴツリーカフェ新業態オープンに関しての詳細はこちらもご覧ください
マンゴーツリーカフェHP
ららぽーとEXPOCITY店HP

★4月にEXPOCITYにオープンする新店についてはこちらの記事をご覧ください
【EXPOCITY】1月に閉店した<OLD NAVY(オールドネイビー)>の跡地は あのブランドの新業態!

EXPOCITYはこちら↓

吹田市千里万博公園2-1

(あやさく)

LINEで送る

 
ページの上へ