本日(4/9)、服部緑地都市緑化植物園でイースターの楽しそうなイベントが開催されますよー♪イースターエッグハント♪*天候不順の場合は16日に順延

LINEで送る

吹田市と豊中市の市境にある【服部緑地都市緑化植物園
公園
手入れの行き届いた園内には年間を通して季節の花が咲き、植物のマイナスイオンが溢れる心地のいい公園です!今は、しだれ桜、椿などが見頃を迎えています。
★最新の開花情報はこちら⇒服部緑地HP
 
こちらの公園で本日4月9日(日)、イースターのイベントが開催されます♪
ポスター
(*服部緑地HPより画像引用)

イースターエッグハントイベント
日・・・2017年4月9日(日)
*天候不順の場合は16日に順延
<不明の場合は主催者ブログをご覧ください⇒おやこclubゆめの木HP
時間・・・10:30~13:30
*受付は植物園内くすのきデッキ
場所・・・服部緑地都市緑化植物園 芝生広場
対象・・・0~10歳くらいのお子様とご家族
持ち物・・・ピクニックの用意(お弁当、水筒、レジャーシート)、拾ったエッグを入れるバスケットか袋
申し込み・・・予約不要(先着150名のお子様)
参加費・・・お子様1人1,500円(ご兄弟お1人追加毎に500円)
*植物園入園料210円が別途必要(中学生以下無料)

エッグハントとは、
<広場にばらまかれたカラーエッグを拾い集めるゲーム>でイースター定番のゲームだそうです。

他にもフェイスペイントや英語の工作するコーナー、紙芝居・歌のコーナーなどもあるそうなので、家族みんなで楽しいイースターを体験できそう!
(*フェイスペイントや工作コーナーでは、参加費の他に別途300円必要)

★イベントの詳細詳はこちら
服部緑地HP
おやこclubゆめの木HP

ところでイースターって何か知ってますか?
まだ日本ではなかなか馴染みのない「イースター」。卵とかウサギとか登場するけど・・・何のイベント??
イースターは「復活祭」のことで・・・

復活祭とは十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念・記憶する、キリスト教において最も重要な祭。多くの教会で特別な礼拝(典礼・奉神礼)が行われるほか、様々な習慣・習俗・行事がある。

(*Wikipediaより引用)
「復活祭」という宗教的に特別な日でクリスマスと同じく家族でご馳走を食べてお祝いをするそうです。日本では宗教的な意味合いはほぼ無く、ディズニーランドやUSJが取り入れているような「POPなお祭」的なスタンスで定着しつつあります。また、イースターにつきものの<たまご>はキリスト教にとっては生命の誕生・再生を意味する重要な食べ物とされているからで、<うさぎ>は多産なので豊作の象徴とされているからだそうです。いつがイースターなのかというと、「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に設定されていて、今年は4月16日(日)がイースター本番になるそうです。

本番(4/16)よりも一足早い今週、春の日射しの中、キレイで広い公園内でのんびりと<イースター>を体感しに行ってみて下さい♪
*先着順の受付なのでお早めに・・・

★雨天時の開催の有無などイベントの詳細は主催者のブログをご覧ください⇒⇒おやこclubゆめの木HP

服部緑地都市緑化植物園】はこちら↓

大阪府豊中市寺内1−13−2

(あやさく)

LINEで送る

 
ページの上へ