昨日、市内で猿が目撃されました。気を付けてください!

LINEで送る

吹田市と隣接している箕面市。箕面の山には野生のサルが生息していて、観光名所の「箕面の滝」付近にもよく出没して観光客の注目を集めています。
↓箕面の滝に現れたサル
さる


昨日未明、吹田市内でサルの目撃情報があったそうです。箕面の山から降りてきたサルでしょうか。
吹田市ホームページによりますと

平成29年3月20日(月曜日)午前12時30分頃、桃山台1丁目1番付近でサルの目撃情報が寄せられました。
その後、平成29年3月21日(火曜日)午後2時50分頃、付近で目撃情報が寄せられています。

捕獲されるまでは、次のことを守り、冷静に対応してください。
1.サルに近づかない(目をあわさない)
2.興奮させない(大声を出す。走るなど)
3.エサを与えない
4.戸締りをする(窓をしめる)

(※吹田市ホームページより引用)
桃山台、垂水と少し離れたところでの目撃情報、同じサルでしょうか。
人間の足で歩いて1時間弱なので、サルでも余裕で移動可能です。
地図
(※Googleマップより画像引用)
同じサル?だとしたら南下をしている様ですね。江坂辺りの住民の皆さんも充分お気をつけください!

食糧を探し求めて箕面の山から降りてきた?
箕面の山の食糧は底をついてしまっているのでしょうかー。
芽吹きの春はすぐそこまで来ています。
春になれば山に食べ物が多くなるはのではー??

吹田市ホームページにも書いてありますが、くれぐれもサルを刺激させないように…。
目撃したら、吹田市役所(地域環境課 06-6384-1361)か警察へ連絡を。
(あやさく)
06-6384-1231

LINEで送る

ページの上へ